妊娠前に脱毛しておくととっても楽!

妊娠前にやっておいてよかったことは脱毛!
私は脇と乳輪まわりの脱毛が完了していたので、妊娠中は本当に楽だった。特に産後の入院中。
帝王切開だったからシャワーには数日入れないし、何より身動きできないから、脇がチクチクしても何もできなかったと思います。あと、産後は授乳なんかでやたらと乳輪が人目に触れるし、初めての授乳の時は予告なしにビデオで撮られてたから「脱毛してなかったら毛がDVDに収録されたかも・・・」とヒヤリとしました。

臨月は靴下も履けないので、ひざ下の処理なんてやってられないです。あと妊娠中は肌が敏感になるのか自己処理すると荒れて、四肢はもういいやって毎日は剃らなかったです。
ただ、妊娠すると四肢の毛は薄くなりました。でも産後は元に戻ります。
もういいやって思ってた四肢も、もういいやって思えない程度にまた生えてきたし、赤ちゃんの面倒見ながらだと自分のバスタイムなんてゆっくりはできないから「やっぱり四肢も脱毛しておけばよかったなぁ」と思いました。

妹は家庭用のちょっといい脱毛器を奮発して買って、育児の合間に脱毛しているそうです。家庭用だから少しの時間でも好きなパーツを毎日ちょこちょことできるし、旦那さんもヒゲの脱毛をしているそう。私も買おうかな。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP