永久脱毛、その後。

今から、20年以上前の話。ワキ毛の永久脱毛をしました。
現在は、レーザー脱毛や、光脱毛が主流ですが、当時は、ニードルを毛穴に差して、電流をながし、毛根を焼く方法でした。
まあ、痛いの何の。一回の施術時間は、約一時間でしたが、本当に苦痛でした。
でも、当時は、両脇で、50万以上のローンを組んでいましたので、途中でやめるわけにもいきません。

いやいやながら、料金分の処理が終わるまで、頑張って通いました。
思い出しても、ぞっとします。現代の若者が、とても羨ましい。
今、時が経過した私の脇の下は、どうなっているでしょうか?
おばちゃんなので、多少たるみもありますし、ツルツルピカピカではありません。

でも、あの痛い施術以降、太い毛は、一切生えてきません。
多少、うぶ毛程度のものが、ぽやっと頼りなく生えることもありますが、ピンセットでつまんで終了。
カミソリをあてたことは、あれから一度もありません。
高いお金を払い、激しい苦痛に耐えただけのことはあったようです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP